忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019.11.20 |

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの概要

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fは、

プロの料理人向けのフードプロセッサー「ロボクープ」

プロ仕様基準をそのまま凝縮したコンパクトな高性能フードプロセッサー。


Robot Coupe社のロボクープとは

「切るロボット」という意味です。


世界中のシェフから「ロボ」の相性で親しまれ

信頼と実績のあるフードプロセッサーです。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fは、

レストランはもちろん、シェフ感覚の高級料理を楽しむ

グルメな家庭でも愛用されています。



プロの料理界で使われている質の高いフードプロセッサーを、

一般家庭の調理に活用することができるのです。




ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの詳細はこちら

PR

2010.10.19 | ロボクープフードプロセッサーの概要

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの3つのS

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F3つのSを解説


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

1つ目のは、”Sharpness”

ーーーロボクープマジミックスの刃は、特殊な「S字形」をしており、
ーーー容器の隅々まで攪拌できるようにしたことで、
ーーーローブレード仕様の特許をとっています。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

2つ目のは、”Safety”

ーーー容器や蓋が確実にセットされていないと、
ーーー逆電流が流れて動作が止まる、マグネットセイフティーシステム
ーーー採用しており、より安全にご使用いただけます。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

3つ目のは、”Sanitation”

ーーー容器の隅々まで完全に、しかも容易に洗えるように、
ーーーボルト止めを少なくし、分解洗浄できる構造になっています。



ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの詳細はこちら

2010.10.18 | マジミックスフードプロセッサーの3つのS

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの構造上の特徴

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの構造上の特徴です。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fは、

取っ手を前に持ってくることで、左右どちらからでも

持ちやすくなり、またグリップの形も更に手で握りやすくなりました。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fでは、

インダクションモーター」を採用しているため、

プロ使用に耐えうる強力なパワーを発揮し、

耐久性にも優れています。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

パネルはフラットに作られており、

ボタン操作も簡単で、拭き掃除もしやすくなっています。



ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの詳細 はこちら

2010.10.17 | RobotCoupeRM-3200Fの構造上の特徴

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの付属品

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの付属品は次の通り


ボウル、 インナーボウル、 ミニボウル(ミニボウルスチール刃)、 ボウルカバー、スチール刃、 プラスチック刃、 エッグビーター、 大根おろし盤、 
リバーシブル盤(表:1mmスライス/裏:2mm丸千切り)、 盤取付棒、
ツールボックス、 スパチュラ、 掃除ブラシ がセットになっています。


・上記「ツールボックス」には、スチール刃・プラスチック刃・スライス盤・丸千切り

盤・大根おろし盤・ エッグビーター・盤取付棒・スパチュラ・掃除専用ブラシが

収納できるようになっています。


・プッシャー用のフタは、計量カップとしても使えるのでとても便利です。


・ボウルの大きさも3種類あり、用途に応じて効率的な食材処理ができます。



ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの詳細 はこちら

2010.10.16 | マジミックスRM-3200Fの付属品

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fのアタッチメントでできること

ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F
アタッチメントでできることを挙げてみました。


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

スチール刃」を使って、「切る・刻む・混ぜる


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

プラスチック刃」を使って、「混ぜる・練る


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

エッグビーター」を使って、「泡立てる


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

スライス盤」を使って、「薄切りにスライス


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

丸千切り盤」を使って、「細切り


ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200F

大根おろし盤」を使って、「おろす


上記のように、付属のアタッチメントを使い分けることで

多種多様な食材処理を可能にしました。



ロボクープマジミックスフードプロセッサーRM-3200Fの詳細 はこちら

2010.10.15 | MagimixRM-3200Fのアタッチメントでできること

| HOME |

忍者ブログ [PR]